弘前ねぷた ふるさと祭り出演


弘前ねぷたの東京ドーム運行無事に全ての日程が終わりました。会場内は美味しいものの匂いで満たされ、弘前さくら祭りのピーク時の人出が四六時中続く状態。

打面が10尺もあるじょっぱり太鼓の音がドームにこだまし、

シートに座る観客からもヤーヤドーの掛け声が返ってくる。物凄い一体感。
青森ねぶたの様に華はないけど、

立佞武多の様な圧倒的な大きさもないけど、

弘前ねぷたはどっしりとした趣と、腹の奥底から魂込めて叫ぶ掛け声がある。
僕らの誇りはしっかり伝えられたと思います。
弘前のメンバーだけではなく、僕の生徒さんから全日本横笛コンクールに出場した&今年出場するメンバー、弘前ねぷたをリスペクトするプロの笛仲間まで囃子にご協力頂き、一緒に弘前を発信出来るとても貴重で本当に幸せな時間でした。
今後また弘前PRの為に県外で囃子を演奏する機会もあると思います。

囃子を真剣に頑張っていて、TPOに合わせた行動ができ、酒癖が悪くない方(遠征する時ここは重要笑)にはこれからもぜひお声がけしたいです。

我々の住む地域にこんなにも素晴らしいお祭りがあるんだということを肌で感じて欲しい。
なにはともあれ参加してくださったみなさんお疲れ様でした。津軽笛の会一同心よりお礼申し上げます。
やーやどー!!!