6月1日 横笛講座IN川口講座開講しました


2017年6月 埼玉県川口市で津軽笛講座開講しました〜! 

パチパチパチ👏

ホスト役をかって出てくださった、魂響和太鼓会さんにはホント感謝です!!
ありがとうございます。

 

さて講座ですが、昨日参加してくださったのは8名。本当にありがたいことに僕の講座は一元様がほとんどいなくて、前回どこかで受けた方が来てくださいます。中には埼玉県内での開催を心待ちにしていてくれた方もいらっしゃって本当に嬉しかったです。

さて講座ですが、前回まで目黒に来られていた方で、吹き込んでいるのに音に反映されていなかった方が「開眼!

倍音が響く音色を出し始めました。

 

 

 

 

僕の講座は

1時間はしっかりと音の出し方をトレーニング。

 

講座後に自主練習できる内容をここで伝授します。

 

 

 

 

 

 

僕が思う「いい演奏に不可欠なもの」。それは3つあります。

音色とピッチ、そして選曲

なかでもいちばん大事なのは

 

 

 

 

音色!!

 

 

 

歌手にに置き換えれ見てください。声が良くないと、ヒットしません。音程を気にしすぎてメッセージ性が失われている歌には魅力がありまあせんよね。

歌っていない。メロディーに歌わされている。

 

 

いくらテクニックがあっても声が良くないといけません。

笛を吹く皆さん、自分の演奏を思い返してみて。

吹いていない。メロディーに吹かされていませんか??

 

 

 

 

曲はミスせずに吹ききることが目的ではありません。 曲を通して「伝える」事ができるかなのです。

作曲者だって、ミスしないように演奏することが目的で曲をつくりません。 「伝える」ためです。

 

僕の目的は、笛の魅力を全国にもっともっと広げること。

・笛をやる人が増えれば、笛吹き不足で消え行く運命にあった全国に点在する存亡の危機にある全国の芸能を救うことができるんじゃないか?和太鼓チームも横笛が入ることでもっとバリエーションが広がり、魅力的な演奏になり得るのではないか?

・そのためには笛をやってみたい!ああやって吹いてみたいと聴衆に憧れを抱かれる音色を出す、心を打てる演奏をする笛吹きさんがたくさんたくさん出てくることが不可欠だと思うのです。

 

だから

↑12日発売 ふえ缶バッチ にいたずら(゚´ε` )

全日本横笛コンクールもやろうと思い、はじめました。

 

 

 

 

僕もやれることをやろうと思い、自分が津軽で培った奏法のノウハウを多くの方と共有できたらと考え、全国で講座をしています。
みんなでいい演奏をしたい! 笛っていいなぁって思ってもらいたい。

間口は広く、しかも高みを目指せる環境をみなさんと一緒に作ります!

 

そんな思いで講座やってます。

 

 

 

 

さて、もう一回聞きます。

 

 

 

 

笛を吹く皆さん、自分の演奏を思い返してみて。

 

 

 

 

吹いていない。メロディーに吹かされていませんか??

 

 

 

 

ギクッ!とした方は一度講座に遊びに来てみてください。表現する音色の基礎をしっかり学べると受講生から感想を頂きます。

やっていることは津軽の笛の指導法そのままなんですが、それが今全国の笛吹きさんからニーズとして出てきています。

(動画は目黒講座の様子。一年前は音がスカスカだったのが2本調子に相当する長さの笛をここまで操れるようになりました♪)

明るく楽しくハードな練習と僕のなんともシュールなギャグがもれなくついてきます。

 

 

殆どの方がその日で音が変わり、

 

 

しかも一度の講座でひと月分の課題をお渡しできます。

 

 

目からウロコだとよく言われる音の出し方に特化した笛講座です。 怖くありません。 逆に僕のギャグがシュール過ぎて寒い時があるくらいです(笑)

 

 

興味のある方はお気楽にメッセージでもお送りください。

お問い合わせ

 

 

次回の講座は

 

横浜6/5空きあり

 

 

目黒6/29空きわずか

川口7/10空きあり(開講したてでHOT!)

名古屋8/10空き少し

名古屋WS
お問い合わせ

です。

お気軽にどーぞー。

一緒に吹きましょう!!

PS写真は 川口駅にあった立佞武多