赤坂2DAYS! 初日


赤坂のアオモリンクで開催中のイベント2DAYS!

初日は笛作り体験!

ガチで笛を反対に構える様な方から、経験者まで多くの方に参加してもらいました!!(なかなかこの構えはお目にかかれない(笑)どこが違うかわかる〜??)

たまたま近くでお仕事だった方がフラーっと開始時間前に来ました。

その人とは!?


このポスターの方!

昨年の全日本横笛コンクールチャンピオン

若林邦彦さん


楽しそう。

(あっ、僕も笑い声が上機嫌)

さてさて、今回の講座の趣旨は、

  1. ねぶたの笛を作って
  2. 音の出し方を指導し
  3. 首都圏にあるねぶた囃子団体を紹介
  4. 首都圏のねぶた囃子関係者を増やす


結果的に津軽に興味を持ち 津軽に好意的に対応してくれる人を作りたい

出来ればその方達が

  1. 津軽に足を運び
  2. 津軽ファンになり
  3. 周りのみんなに津軽一緒に行こうよ!と呼びかけるありがたい人達

を創出したいというもの。
まぁ、僕の活動の先には常にこの考えがあるのですが、それを僕個人の演奏活動ではなく、首都圏の青森フリークの皆さんと一緒に共有したいと思ったのです。

青森出身じゃないのに僕らより青森の魅力を熱く語れる人達が首都圏にはいます。もう青森にしてみたら彼らは宝!

行けばわかる。青森の魅力

だから足を運ぶきっかけを作りたいんです。

そして、笛も!みんなにはまって頂こう( ̄+ー ̄)

笛はほんと楽しいって最近つくづく思います。だから魅力を伝えたい!!

という2つの思いを胸に秘めて始まった講座は大盛況!

SNSの時代なので名刺交換ではなく、ねぶた団体の方とその場でFB友達申請タイムなんて設けて繋がりを作りました。

子どもも真剣に楽しむ!

大人も真剣かつ慎重に!
出来上がった笛とぱしゃ!

ぱしゃ!

ほんとみんなで楽しいひと時でした。

ちなみに6/3は僕のバースデー!

僕のためにバースデーソングを吹いてくれた参加者の方もいて、嬉しかったなぁ。

赤坂2DAYS 今日は!


太宰の「津軽」を津軽弁と津軽笛で楽しむコンサート!

泣けます!!!

知らん振りして、信じて、しばらく努力を続けて行こうではないか。             太宰治【津軽】より
現代においても色褪せない太宰の詞。

太宰が見た津軽を津軽人が語り、情景を津軽笛の音色で魅せる。
太宰が旅した世界観を味わうひととき。津軽直送のスイーツでティータイムを楽しみ、ノスタルジックな世界に足を踏み入れてみませんか?
津軽弁と津軽笛で親しむ 太宰治 ー津軽ー

日時 2017年 6月4日(日)1回目13:00~ 2回目15:30~

会場 AoMo Link(アオモリンク)~赤坂~ あおもり地域ビジネス交流センター 東京メトロ千代田線1番出口出てすぐ

電話03-5561-3131

料金 ワンドリンク&あおもりスイーツ付き 2,500円
http://sato-bunta.boo.jp/wp-content/uploads/157223529116b4ff0ed3fff1f0b9a10a.pdf

各回とも当日券あります!!

みなさんお時間あったら
太宰の世界を朗読と笛の音で感じに来て下さいね!