和笛界の二人の「佐藤」がいよいよ夢の共演!!


今や、日本で最も有名な篠笛奏者として知られるようになった佐藤和哉さん。

数々のテレビ出演、映画でのサントラ参加、そして「ゆず」さんのヒット曲【雨のち晴レルヤ】の原曲

「桜色のワルツ」を作曲されるなど、大活躍されています。

初めてお会いしたのは数年前に佐賀県嬉野市で。お話させていただいて頂いたときの印象は、とにかく

「笛を愛する人」

篠笛奏者として全国を回りつつも地元の唐津くんちをこよなく愛する地元にアツい思いを抱く部分で大いに意気投合し、彼のファンになり、一昨年には弘前ねぷたへ参加しに来てくれて友情は一層深まったのでした。そしてうちの家族もみんな和哉さんの人柄に惚れ込み一家総出でファンに(笑)

和哉さんの笛の音はまるで小春日和のお日様のように柔かく温かい。そしてじんわり心にすっと入っていく。

その和哉さんとなんと4月19日(日)にコンサートをすることが決まりました。

先日の朱ノヲトさんもそうですが、技術を見せるのではなく、音でメッセージを伝える奏者と共演できることほんと幸せに思います。

二人のジョイントコンサートは初めて。

会場は青森県弘前市にあるお寺「貞昌寺」

今年は津軽の冬も暖かく、桜は早いのかもしれません。

二人の「佐藤」の笛の音を聞き、弘前の桜を観においでになりませんか?


 
 
 

今回は会場のレイアウト上、お席は「全席自由席」となっております。

開場時間の「13:30」に入場希望の方は、「13:20」までに受付エントランスにお越しいただき、 整列にご協力ください。

その際の入場順は、チケットに記載の入場整理番号順となります。

[電話お申込み(弘前)]

チケットはこちらからご購入いただけます。

https://satobunta.theshop.jp/items/26456458

画像をクリックすると申込みへ進みます
0